バイナリーオプションの歴史をざっくりと♪

バイナリーオプションの歴史をざっくりと♪

国内でも人気がある投資方法「バイナリーオプション」。
投資を始めるに当たって、初心者でも必ず楽しむことができる画期的な投資法ではないでしょうか。

バイナリーオプションが国内で開始されたのが2009年。
そして火が付いたのはその2年後の2011年です。
第一期バイナリーオプションブームと言いましょうか。
あまりの人気ぶりに「ギャンブル性が高い」と国からマークされてしまうほど、、、

そして、ついに2013年の8月にバイナリーオプションの規制が入ってしまいます。

現在の国内バイナリーオプションは、その当時と比べて新体制になったと言って良いと思います。
二者択一という画期的なルールは国内規制でNGになってしまいました。

しかしそれは国内業者のみのお話であり、海外業者に関してはこの規制が発生しません。
そこで海外業者が日本人向けにサイトをバージョンアップしてきたのもこの時期です。

現在に至っては、日本語対応の海外業者は当たり前。
サポートセンターも日本人が対応し、国内サイトと見分けがつかないほどになりました。

従って、二者択一と1分で勝負がつくバイナリーオプションは、海外業者を使用すれば楽しむことが可能になりました。

これがざっくりとしたバイナリオプションの歴史になります。
海外業者が不安だという人もいるかもしれませんが、このサイトで国内業者と海外業者の違いも知ってもらえればと思っています。

安全に楽しむことを心がけて、バイナリオプションで投資生活を満喫してみてください。

新着記事

利用規約